プロフィール

4sea

Author:4sea
元気があれば、何でもできる!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップリカのハイシートベビーカーは被曝対応品か?
アップリカが2011年に都内の交差点での粒子数とベビーカーの座面の高さの研究をしている。

「ハイシートなら、シート高38㎝のベビーカーと比べ、表面温度が約2℃低く、
空気中の粒子も1~2割低減※されます。
地表からの高さと大気中の粒子濃度の関係(2011年 首都大学東京・アップリカ共同研究)
交通量の多い都内交差点での測定結果0.28〜0.30μmの粒子量の比較」

広告を見たセレブっぽい夫婦が一言。
「東京の方で座面に鉛のシートを入れている人達は、こぞって買うだろうね。」


まあ、そういうことだったんでしょうね。

ていうか、世の中PM2.5(2.5μmの粒子の問題)で騒いでいる中、
なんで0.28〜0.30μmの粒子量を研究していたの??

その大きさの粒子にどんな危険が???

ま、そういうことなんでしょうな。


スポンサーサイト
4/23-28 週間コメの売れ筋ランキング
日本農産情報










検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。