プロフィール

4sea

Author:4sea
元気があれば、何でもできる!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

フリーエリア

祝!ギャル曽根が第1子男児出産。一方、旦那は多重国籍取得!?
元気な赤ちゃんでよかったです。
写真有り

「これからの夢は家族3人で全国の美味しいモノを食べ歩きしようと思います!」
・・・うーん、貴女の身体は特殊だから、アレも即スルーかもしれないけど、
子供の体質が旦那似(というか普通)だったら、今のご時世、慎重に選んだ方が良いと思いますが。。。

例えば、京都・岩倉の”NONベクレル食堂”(屋号)とか。

小林よしのり・脱原発論も置いてるみたい。

↑アマゾンへのリンク

さて、ギャル曽根の旦那の名城ラリータさんがどんな人かグーグルで調べてみたら、
ちょっと気になることが分かりました。

彼の父親はイタリア系”日本人”らしいのですが、
そのことを差し引いても、妙な行動です。

なんと、2012年春にイスラエルとカンボジアロシアの多重国籍を取得とある。
え?なんで??
妊娠が判明した頃じゃないの?
普通、自分も日本人で、奥さんも日本人で、日本で出産するのに、そんなことしますかね?
まさか、アレの影響から逃げるための準備とか・・・・。
脱原発を決定したイタリアからの正しい情報をキャッチしているのでしょうか。
失われた十支族の末裔としてイスラエルに帰還するためなのでしょうか?

案外、今の日本列島被曝大作戦は失われた十支族として、(賢い)日本人をイスラエルに招き入れるための壮大な作戦かもしれない。

詳しくはコチラにて。

もちろん、「よろめかす杯」(汚染食材)を口にして「かつてなかったようになる」人や、
「重い石」(汚染瓦礫)を動かして体に異変が起きる人には、
その帰還の資格が無いだろうし、そもそも、そう長くは無いでしょうけども。

え?私ですか?
そりゃー、まずは生き延びないと。(^_^;)





なにはともあれ、ご出産おめでとうございます。
案外、アレのスルーのヒントがあったりして・・・ ↓
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース


検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR