プロフィール

4sea

Author:4sea
元気があれば、何でもできる!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昆布を使わない寿司酢の作り方
最近、すし酢を自作している。
昆布は使わないが、きび砂糖とか、
良い酢や天然塩を使っているせいか、
むしろ美味しいです。

お米1合あたり

砂糖:大さじ1
塩:大さじ0.2
酢:大さじ2

これらを混ぜて砂糖を溶かすために加熱するだけです。








これまでは某大手メーカーのすし酢を買っていました。
とてもまろやかで、超お気に入りだったのですが・・・・

昆布入りなんですよね。。。。

実は、昆布が獲れる海域は、少し心配な海域なのです。

つい最近までは、↓の有名なシミュレーションを参考にして、
大丈夫そうな海域の昆布を買ってたんだけど・・・・。


その海域の昆布ですら個人的に納得できない状況にあることが、
とある自民党員の方の調査にて判明

もうこっちの方が実態をよく表しているのかなぁ。。。


というわけで、自分では昆布や昆布入り食品を買わないことを決意したのです。


ところで、昆布は日本の伝統の味だと思っていませんか?
北方謙三の「林蔵の貌」に出てくる話からして、
日本全国普くそういう状況になったのは、意外に最近なんじゃないかと思っています。
(・・・と自分を慰めてみる。原発許すまじ!)






余談だけど、すし酢を自分で作ってみて、砂糖の量が意外に多い事が分かりました。
米1合あたり大さじ1杯要ります。
酢は体に良いからと思っていたけれど、こんなに砂糖が入ってたら、食べ過ぎに注意しないと。。。。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:うちのごはん - ジャンル:結婚・家庭生活


検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。