プロフィール

4sea

Author:4sea
元気があれば、何でもできる!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

フリーエリア

手向山八幡宮
いろいろと節目にあたる時期ということもあってかどうかはさておき、
奈良の手向山八幡宮周辺を散策してきた。


というのも、ここは奈良の大仏さんを建立する時、その守護神として宇佐から勧請された神社だそうで、
守護神という点に少し惹き付けられて参拝した次第。


ちなみに、現在は全国各地に八幡宮が勧請されまくっているわけだが、ここはその第一号だという。


8ヶ月ぶりのブログアップということもあって、コツをだいぶ忘れてしまっている。


PCで見ると画像が大きすぎるが、もはや修正する気力はない。。。


東大寺の大仏さんの守護神というだけあって、東大寺にほど近く、格式も高いわけであるが、


周囲に見所が多すぎて参拝者は少ない。


そういう神社に参拝してゆっくり散策させて頂き、歴史のお勉強をする、というのが私の数少ない趣味の一つである。


八幡宮のシンボルは鳩。手向山八幡宮では向かい鳩をシンボルマークに用いているようだ。


この二羽の鳩が向かいあって接吻をし、その胸元に出来る❤に色をつけるというのは、なかなかシャレてるなと思う。



ちなみに、鳩は八幡神の使いということである。


一方、熊野系の神社にはカラスをシンボルにするところが多いようだが、


これは少し挑戦的過ぎるのではないだろうか?


ここに巣を構えるつもりなのだろうか?いやはや・・・


節目となるこの時期に、国家護持のための大仏様のそのまた守護神様にゆっくりとお参りしてきた、というブログでした。







今回の散策のお供たち








関連書籍


関連記事
スポンサーサイト


検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR