プロフィール

4sea

Author:4sea
元気があれば、何でもできる!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了「放射能汚染と学校給食」岩波ブックレット


その過激なタイトルから
「だから学校給食なんて危険なモノは無くしてしまえ!」
といった内容を連想していたのですが、違っていました。

学校給食という制度や国の方針を正しく理解すれば、
給食はとても安全なものになる可能性があります。
主役は地方! 
地方自治体、学校、保護者、生徒、生産者みんなの意識が高まり
うまく運用されさえすれば解決できる問題のように思えてきました。

わずか100ページ足らずのブックレットですが、非常にたくさんの情報が詰まっていました。
個人的にビビっときた点の幾つかを↓で引用させて頂きました。
なぜ今★給食廃止や抜本的改革★が叫ばれるのか?

参考になれば幸いですが、なにぶん、給食、教育関係者でもなければ
就学児の親でも無いので、ちょっとズレてるかもしれません。
お安いブックレットですので、是非是非各自でお読みになっては如何でしょうか。

 ちなみに自分は図書館で借りました。

最後に、給食や教育関係者の方に一言。
 「この本を親御さん達に読まれる前に、先に読んどいた方が良いです。
  うまく活用すれば貴方達の職業が更に光り輝くことになるでしょう。」
関連記事
スポンサーサイト


検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。