プロフィール

4sea

Author:4sea
元気があれば、何でもできる!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懸橋神社
本当にたくさんの神社があって、



一社一社丁寧に書こうと思っていたのだけど



ちょっと無理がありますね。。。



しかし、きちんとお参りはしてきましたので。



まさに一言、「未来への懸橋(日本の子供達)をよろしくお願いします。」







テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

夫婦大国社
そうか、それで女性ハイカーが多かったのか。





「いつまでも想い合える夫婦でありますように」

ええですなぁ。

アルファベットで書かれた絵馬もあるね。
解像度の問題で読めないけど(解像度の問題だけでもないかもしれないが)



ああ、いけないね。絵馬をこんなブログでさらけ出すなんて。



佐良気神社に免じて許してもらおう。





テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

金龍神社
春日大社の摂社ということもあってか、この辺り(奈良公園三笠山麓)の神社は朱色。



宗像神社


綺麗に塗られていますね。


しかし、もう少し進むともっと赤いのが見えてきた。


金龍神社


どうしても某ラーメン屋を連想する。





割り箸に見えて焦った。


(続)


(岐阜県の朱肉メーカー)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

入江泰吉記念奈良市写真美術館~紀伊神社
あまり写真に詳しくない自分だが
好きな写真家が一人だけ居る。

奈良を中心に活躍した写真家、入江泰吉(故人)である。




もう何度も足を運んでいる入江泰吉記念奈良市写真美術館に行ってきた。

現在の展示は「花と造形」 




晩年、美とは何か?という研究をされていたようで、
その時代の作品が多く展示されていた。

さて、良い感じに感化されたところで、
カメラを取り出し、奈良公園へと向かう。

この写真美術館からだと、三笠山麓沿いに春日大社に抜ける道が面白そう。



そして、この道はまだ通ったことが無いだけでなく、神社が数多くある。
神社好きなのに、こんなルートを今まで見落としていたとは不覚。



最初に見えてきた神社。



紀伊神社と言います。



ご祭神もイタケル尊(木の神様)。
紀ノ国の神様といえばこの方ですから違和感の無いところです。



↑は龍王珠石
善女龍王(雨乞いの神様)が尾玉を納めたところだそうです。

そういえば、最近雨が少ないな。

(続)




テーマ:写真日記 - ジャンル:日記


検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。